摂取期間が長い葉酸サプリだからこそ、本当に効果的なものを選ぼう♪

葉酸サプリの効果的な摂取期間は5年間!妊活から授乳期間まで必要!

葉酸サプリ,効果,妊娠,妊婦葉酸サプリの摂取期間

 

葉酸サプリって、先天性の異常児を無くすためにも非常に効果的なのですが、
摂取期間(いつから飲み始めて、いつ飲み終えるのか)について
きちんと考えられている方は少ないかと思います。

 

最大5年間!葉酸サプリの効果を最大限発揮するには妊活から授乳まで

 

葉酸サプリ,効果,妊娠,妊婦授乳期間

 

葉酸サプリを「いつから飲み始めて」、「いつまで飲まなければいけないのか」
について書いていきたいと思います。

 

実は葉酸サプリの効果を最大限発揮するには、
長い方だと5年くらいは摂取
するのです。

 

  • 妊娠計画中(1年〜2年)
  • 妊娠中(1年間)
  • 授乳期間(1年〜2年)

 

いかがでしょうか?

 

妊娠計画中・妊娠中・授乳期間を通すと5年くらいの期間になります。

 

「妊娠計画中なんて、まだ赤ちゃんがお腹の中にいるかどうかも分かんないし、
妊娠が分かってからでも遅くないんじゃない?」
と思われる方も多いかと思います。

 

でも、一番大切なのは妊活中なんです。

 

その理由は、胎児の脳や脊椎など重要な組織は、
妊娠0週目から10週目の間に作られるからです。

 

妊娠が分かってからでは、
すでに重要な器官が作り終わっていることも多いのです。

 

妊娠0週目をピッタリと当てるのはとても難しいので、
妊活中から飲んでおくのが一番安心ってことなんです。

 

この妊活中から葉酸を飲むことを欧米ではいち早く行われてきました。
その結果、10年間ほどで神経管閉鎖障害のような先天性異常の可能性が10分の1以下に激減したという事実があります。

 

葉酸サプリを摂取する最大の目的は、
先天性異常の予防にありますから、
妊活中に摂取しておくってことは最も大切なことなんですね!

 

妊娠10週を過ぎれば葉酸を摂取しなくていいのかというとそういう訳にもいきません。

 

葉酸は造血作用もありますので、
健康な赤ちゃんを産むためには、欠かせないものですし、
母乳は血液からつくられていますので、授乳中も葉酸サプリが欠かせないのです。

 

母乳は白いのに血液からつくられているって不思議な感じがしますが、
母乳には赤血球が含まれていないため赤くないだけで、
成分としては血液に近いものがあるんです!

 

このように、葉酸サプリは妊活中から授乳期間まで長期間にわたって必要となってきます。

 

それだけに、商品の選定には慎重になる必要が出てきます。

 

運命のサプリが見つかる!長く続けられる葉酸サプリはこれだ!

 

葉酸サプリ,効果,妊娠,妊婦ベルタ葉酸サプリ

 

このように葉酸サプリは、長期間摂取するだけに、
安心・安全性が求められてきます。

 

そんな安心・安全性高い葉酸サプリが「ベルタ葉酸サプリ」です。

 

この葉酸サプリは正直言ってお値段はそんなに安くはありません(汗)

 

しかし、製造にコストをかけている分、
胎内の赤ちゃんにとって良くない成分は全て排除されています。

 

ドラッグストアなどでは安い葉酸サプリはいくらでもありますが、
本当に赤ちゃんのことが考えられた、
安全性の高い葉酸サプリは、激安価格では買えません。

 

厚生労働省の推奨する葉酸の量(400μg以上)含まれていますし、
着色料・香料・保存料が無添加です。

 

放射能検査も全商品行われています。

 

ここまで安全性にこだわった葉酸サプリは他にありません。

 

妊娠中に必要なビタミンミネラルもたっぷり含まれていますし、
粒も小さく飲みやすいです。

 

つわり等飲み込むのがつらい時もありますので、
匂いや粒の大きさも、長く続けれる上では実は重要な要素ですよ!

 

ベルタの葉酸サプリであれば、
匂いはほとんど無く、粒が小さく、1日分を複数回に分けて飲むこともできます。

 

このような細かい配慮も、長期間服用できるように設計されています。

 

確かに、格安で購入できることも重要な要素ですが、
大切な子どものためですからあまりケチらずに、
本当に良いものを選びたいですね♪